月の足跡
リヴリーの飼育から擬人化小説に至るまで・・・リヴに関する日記を書いてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーラ300レベおめでとんv
 暖かな日の差し込んでいた島を、突如黒い影が覆う。
 巨大ながらも映し出された人型に、ユーラは読んでいた本を閉じ、空を見上げた。


「珍しいですね、貴方が姿を現すなんて」


 嫌味を込めて言い放つ相手こそ、一応ユーラの飼い主となっている隼風
 タバコを片手に見下ろす表情に、僅かな苦笑が浮かんだ。


「まぁそういうな。これでも、お前にとって大切な日は見逃さないつもりだ」
「そうでしたか? 他に私と同じ日に記念日を迎える女性がいれば、そちらを優先するとばかり思っていましたが」
「相変わらず毒吐きだな、お前」
「今更でしょう?」


 艶やかに微笑を前にして、彼は諦めたかのように軽く首を振った。


「それで、300レベルになったお祝いに何をいただけるんですか?」
「そう、300レベル。いつの間にかフェンリを抜いて一番になりやがって。こっちの世界のユーラにそっくりだな」
「貴方の頭が上がらないところとか?」
「チビっこいのが何を言ってやがる」


 ゆっくりと伸ばされた大きな指が、そっと髪を撫で上げてゆく。
 彼の指を掴みその先にキスを落とすと、爪先で首元をくすぐられた。


「隼風。じゃれるのはデフォルト姿の時だけにして下さい」
「常に人型になっているお前が悪い。まぁどっちも綺麗だから、俺は別に構わねぇんだけど」


 指が離れ、代わりに渡されたのはお酒の入った小さなグラス
 リヴ用に用意をしたのか、あまりにも小さいソレは、まるで子供の玩具のようだ。

 ふと見上げた先で、彼も島と同じ程のグラスを片手に、中の酒を揺らめかせている。
 島に映る影は黒から透明を帯びた茶へ
 光を含み、波紋のように広がりながら輝きを放つ。


「乾杯。俺の小さなリヴリー」
「乾杯。私の大切な飼い主」


 互いに合わせたグラスは、カチンと、とても小さな音を奏でる。
 彼と共に飲む酒に、ユーラは嬉しそうな笑みを浮かべた。




ユーラさん、1500日&300レベおめでとうございまーす!
うわ~い、300レベ!
すげぇ!!!
確か、1000日ちょいの時に200レベになり、それから500日とちょっと経った今、300レベになった。
これからまだまだ溜める経験値は増えていくだろうから、そんなに早く400レベにはならないと思うけど。
いつまでも長く、そして強く、更に美しくあってくれ!!
我が子のようで、我が子じゃないユーラが、私は大好きだv

で、飼い主登場!
隼風(はやか)は、ヴィンのキャラのネタになった人。
ヴィンはタバコ吸わないけど、こいつは酒&タバコ&女好きだから、全てを極めてるよな~

ちなみにこっちの世界でのユーラ、というのは、オリジナル小説で登場するユーラさんのこと。
隼風の親友(悪友?)であり、師匠。
だから頭が上がらない(笑


こうやって、リヴの世界とオリジナルの世界を交じあわせられる事が、とても楽しいです。
お互いに大切な世界観だからこそ、享受できる時は享受したい。
また、飼い主とリヴの大きさの違いにも、ときめくものがあります。
可愛いだろうなぁ~・・・

あぁ、ミュラー博士よ、早く現実の世界にもリヴを・・・!(無理 笑

というわけで、ユーラの成長にホクホク顔の静稀でしたv
明日から31日まで、仕事お休み!!
やりたい事やりまくるぞ!(静稀のリアル誕生日も近いけどな・・・・(" ̄д ̄)けっ!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://fenly.blog31.fc2.com/tb.php/692-a35c51af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Web拍手





最近の記事



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

Author:静稀
設定上は24歳の男だったりします。
あくまで・・・設定ですけどね



最近のコメント



著作権表示

『Livly Island』『リヴリーアイランド』は、ソネットエンタテインメント株式会社の商標です。 リヴリーアイランドに関わる著作権その他一切の知的財産権は、ソネットエンタテインメント株式会社に属します。 このサイトは『リヴリーアイランド』およびソネットエンタテインメント株式会社とは一切関係がありません。



過去ログ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メロ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。