月の足跡
リヴリーの飼育から擬人化小説に至るまで・・・リヴに関する日記を書いてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビーズ製作
てんちゃん用にと作っていたバッグチャームが完成。
私の中ではヴィネガ様モデルと呼ばれています(笑

結構いい石が見つかってね~
思わず自分のチョーカー用にも、同じ石を購入してしまうほどでした。
ラピスラズリなのか、ソーダライトなのか、いまいち判別がつかない・・・。
ラピスだと思いたいのだが・・・うーむ。


写真つきで長いので、ReadMoreに移動させますー





というわけで早速、ヴィネガ様モデルのお写真はこちら↓



これは全体図ですね。
時計の下についているのは、ブラックオニキス
上で言ってた石が、ワイヤーで加工されたクリスタル型のやつです。
暗くて判りづらいんですけど、青と黒と白が入り混じった感じの石ですよ。

チャーム部分拡大部はこちら↓




ちとブレたが、いい光具合を発してたので、そのまま(笑
石はオニキスの丸玉と、ソーダライトのフレークと、ラピスを使用。
あとブラックダイヤという色名のスワロビーズも使用してたりします。

いや~ホント、作りながら悶えました。
ヴィネガ様モデルいいわ!


続いて、静稀個人用。
別名ユーラモデル(笑

デザインはほぼ同じなんですけど・・・
時計の文字盤だとか、チェーンの種類がちょっと違ってたりする。

全体図はこちら↓




ビーズの部分はユーラの薄紫とヴィオルの白銀を使用。
あとは全体的に紫系にするためにアメジストを多用してますねー
私自身、紫大好きなのでねv

チャーム拡大はこんな感じ↓




このでかい十字架は、スワロです。
色名はヘリオトロープ
見る角度によって、水色や紫に見えるというもの。
写真だと青くなってますけどね・・・。

この他に志毘にあげたディグモデルもあります。

写真ありました。
全体図はこちら↓




うわ、一番暗いわこれ!

ディグモデルは、全体的に茶系にするために、タイガーアイを使用。
あとフレークには、シトリンを使ってます。
チャーム部拡大はこれ↓




中央は私と同じスワロの十字架、色名は何だっけ・・・
あ、バーガンディーです。
薄い赤茶っぽい感じの色ですねー


3人でおそろですよ!
てんちゃん、今度会うときに渡すわv

目は疲れるけど、作るのはかなり楽しいです!
今度、フェンリモデルなんかも作ってみたいなぁ。

石は・・・、ヒスイかな?
カルネアモデルになりそう(笑
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://fenly.blog31.fc2.com/tb.php/715-e3d85736
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Web拍手





最近の記事



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

Author:静稀
設定上は24歳の男だったりします。
あくまで・・・設定ですけどね



最近のコメント



著作権表示

『Livly Island』『リヴリーアイランド』は、ソネットエンタテインメント株式会社の商標です。 リヴリーアイランドに関わる著作権その他一切の知的財産権は、ソネットエンタテインメント株式会社に属します。 このサイトは『リヴリーアイランド』およびソネットエンタテインメント株式会社とは一切関係がありません。



過去ログ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メロ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。